モテ女・モテ女子めざして


お酒を飲んでいるとき、男性をドキッとさせる一言

コンパや飲み会は、気になる男性との距離をグッと縮めるチャンスの場。
普段はシャイな方もお酒の力を借りれば、大胆にアプローチできるかもしれません。

ということで今回は、オトメスゴレンの女性読者のみなさんに、お酒を飲んでいるとき気になる男性に対してどんなセリフで迫ったことがあるのかを聞いてみました。



【1】「こんなに笑ったのは、久しぶりかも」
一緒にいて最高に楽しいことを伝えるための一言です。
「楽しんでいるのが伝われば、向こうも嬉しいでしょ」(30代女性)、
「あなたは特別なんですよっていうのが伝わると思う」(20代女性)のように、一緒にいる喜びを伝えるだけでなく、「あなたは特別な存在」という思いも伝えることができるかもしれません。
ただし、鈍感な男性には効かない恐れがあるので、目を見つめながら気持ちを込めて伝えるとよいでしょう。

【2】「ちょっと場所を変えて飲みなおさない?二人で」
コンパや飲み会など、大勢で飲んでいるときに有効な一言です。
「二人きりになりたいって言うより、飲みなおさない?の方が照れずに言える」(20代女性)、
「大勢の前では、なかなか話ができないので」(30代女性)などの意見にもあるように、二人きりになりたいという気持ちを自然に伝えることができるでしょう。
ただし、周りの友達に黙ってお店を出ると心配されてしまうかもしれません。
男性を誘い出す前に、「二人でお店出るかも」と友達に一言伝えておくとよいでしょう。

【3】「居心地が良すぎて、飲み過ぎちゃった」
一緒にいて幸せな気持ちを、やんわり伝える一言です。
「遠まわしに『帰りたくないな〜』っていう気持ちを伝えられる」(20代女性)、「お酒を理由にすれば、一緒にいたいアピールをしやすいから」(30代女性)のように、一緒にいたいと思っていることを自然に伝えることができるでしょう。
ただし、本当に飲み過ぎてしまうと、男性に心配されるだけになってしまうかもしれません。
ろれつが回らなくなる前に伝えましょう。

【4】「酔うと、なんだか人恋しくなるよね」
酔ったときの気持ちの変化をアピールし、男性を誘惑する一言です。
「男の人は、ここがチャンス!と思ってくれるかも」(20代女性)、「『じゃあ、一緒にいようか』って答えを誘導する(笑)」(30代女性)のように、男性からのアプローチを誘いだせるかもしれません。
ただし、「酔ったらいつも同じこと言ってるんじゃないの?」と男性に誤解される恐れもあります。
それを防ぐためには、「こんなこと初めていうんだけど・・・」など前置きしてから伝えてもよいでしょう。


【5】「酔っちゃったから、家まで送ってほしいな〜」
酔ったことを理由にして、二人きりになるための一言です。
「可愛く甘えられるかな〜と思って・・・」(20代女性)、「脈があれば、男性は大喜びで送ってくれるはず」(20代女性)のように、お酒の力を借りて可愛く甘えつつ、男性の気持ちも探ることができるでしょう。
ただし、言い方によっては「酔っぱらって危ないから、送ってほしいだけ」と思われる恐れがあります。
誤解されないために、甘えた声でお願いするとよいでしょう。

【6】「ホント、カッコいいよね〜。まあ酔っ払ってるから言えるんですけど」
お酒の力を借りて、男性を褒めちぎる一言です。
「酔っていると言って保険をかければ、結構大胆なことも言えちゃう」(20代女性)、「自分に気がない男性も、褒められたら気分を良くするハズ!」(30代女性)のように、男性を喜ばせることができるうえ、失敗してもフォローしやすいかもしれません。
ただし、「酔っているから、カッコ良く見えてるんでしょ?」と誤解される可能性もあります。
「いつも思ってたんだけど・・・」と前置きをするなど、普段からそう思っていたと伝えるとより良いでしょう。

【7】「ちょっとフラフラしてきちゃったかも」
お酒に酔ってしまったことを理由に、男性に甘えるときの一言です。
「お酒に弱いフリをして、甘えるときに使います」(20代女性)、「ほぼ間違いなく男性に『大丈夫?』と構ってもらえる」(20代女性)のように、効果的に男性に甘えることができるかもしれません。
とはいえ、大勢の前で「フラフラした」と言うと、意中の男性以外の人にも心配をかけてしまう恐れがあるので、気になる男性だけに伝わるように、こっそり伝えましょう。

【8】「私のこと、好き?」
お酒の力を借りて、男性の気持ちに迫る一言です。
「お酒の場なら言いやすいし、急に『好き?』って聞かれたらドキッとするでしょ?」(20代女性)、「もし、はぐらかされても、酔ってたからって言い訳できるし、気持ちは伝わると思うから」(30代女性)という意見にもあるように、男性をドキッとさせつつ、自分の気持ちを伝えることができるかもしれません。
ただし、酔って言っているからと「ハイハイ、好きですよー」と軽くあしらわれる恐れもあります。
真剣な目で伝えた方が男性はドキっとするでしょう。

【9】「今日は、ずっと一緒にいたいです」
一緒にいたいという気持ちをストレートに伝えるパターンです。
「ハッキリ言わないと伝わらない人がいるから」(20代女性)、「奥手な男は、こっちがリードしてあげないと」(30代女性)のように、シャイな男性に効果的な一言と言えそうです。
ただし、「軽い女」と思われる恐れもあります。
誤解されないように、気持ちを込めて言うようにしましょう。

今回ご紹介した中に、使えそうな一言はありましたか?
また、お酒の場で男性をドキッとさせる一言には、他にどんなものがあるのでしょうか。